スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ハウスリーフにはいろいろな生き物が住んでいます。

 その中で、今日は、大型のテーブルサンゴをご紹介いたします。

ハウスリーフのテーブルサンゴ


 このサンゴは、ハウスリーフに向って左側にあります、水深は8メートルぐらいの所です。

 ロニーの体と比べてみてください。
 これだけの大きさに成長するにはどのくらいかかるのでしょう。
 誰か知っていたら教えてください。
 例えば1年間に何センチぐらい伸びるか?

 このテーブルサンゴは8メートルぐらいの所にあります。したがって、荒らしなどが来た場合にいは破壊されてしまうでしょうから、長年の間台風などの災害にあっていないということでしょう。

ハウスリーフのテーブルサンゴ2


 こんなところにもルビリゾートサンタンダーのハウスリーフの底力がうかがえます。

ルビリゾートのホームページはこちらからお入りください
www.lubi-resort.com/
ルビリゾートのブログはこちらからお入りください。
http://lubi-resort.seesaa.net/




フィリピン セブ島 サンタンダー ルビリゾートサンタンダー ハウスリーフ テーブルサンゴ
スポンサーサイト

ジョーの実態

ジョーの実態


 ルビリゾートの周りにはたくさんのゴールドスペックジョーフィッシュがいます。
 彼らは砂浜に巣穴を作りその中に住みいつも顔をだけを巣穴の外にのぞかせています。
 巣穴はサンゴを組み合わせて実に巧妙に作られています。

ジョーに実態2

 
 いつもは、巣穴から何ともコケティッシュな顔だけをのぞかせているのです、ですからその実態、つまり前身はあまり見ることがありません。
 ジョウフィッシュの和名はカエルアマダイです。顔から想像すると首から下はウナギのようなものが出てきそうです。

ジョーに実態3


 でも、やはりスズキ目でアゴアマダイの仲間なんですね。

 全身の画像です、顔と比べると何となく情けない感じがします。


ルビリゾートのホームページはこちらからお入りください

ルビリゾートのブログはこちらからお入りください。


フィリピン セブ島 サンタンダー ルビリゾート ダイビング スミロン島

親子だったとは それにしても偶然 クラシ続編

親子

親子2


 クラシに潜ったときのこと。
 あまりこの辺ではお目にかからないコショウダイと対面。

 でも、どこかで見たことがある、記憶をたどっていくとインドネシア「バリ島でよく見たやつに似ている」と思った。
 なんか、かなりいたような記憶。

 そして浅瀬に上がってきてまたあまり見かけたことのないやつに遭遇。
 なんか目元が誰かに似ている、誰だろう。

 エキジットして早速調べてみる
 コショウダイは「イエローリボン スイートリップス」らしい、もうひとつ紛らわしい奴がいる。
 やはりインドネシアにはたくさんいると書いてある。

 さらあに調べを進めるとなななんと~浅瀬にいた奴が載っているではないか、ソレも、そいつはイエローリボンの幼魚と書いてある。
 誰かに似ていると思ったのはさっき見た成魚だったのだ、目元が似ていた。それにしても。

ルビリゾートのホームページはこちらからお入りください

フィリピン セブ島 サンタンダー ルビリゾート ダイビング クラシ

クラシのサンゴ

クラシのサンゴ 縦一

クラシのサンゴ 横一


 サンゴ サンゴ サンゴ
見渡す限りサンゴ
キャベツや、ショウガや、カリフラワーや、カップケーキのような形
迷路のような、樹林のような、うえを飛翔する

マルや、サンカクやギザギザや織りなす模様はさながら曼陀羅
海を泳ぐ生き物を育み
地を這う生き物を育み
その恵みのうえを飛翔する



ダイビングポイント 暮らしのサンゴのはいつも目を見張る。
浅瀬から広がるサンゴの集落は、先のリーフエッジまで広がる。
流れに乗ってしばらく泳いでいても一向にこのサンゴの群落の終わりがない。

つくずく自然の持つ雄大さに触れる瞬間だ。

ルビリゾートのホームページはこちらからお入りください
フィリピン セブ島 サンタンダー ルビリゾート ダイビング クラシ サンゴ

マンジュウイシモチだらけ

マンジュウイシモチ

マンジュウイシモチ2
 

 お客様のスーさんとボンボンへダイビング。

 天気もいいし絶好のボンボン日和。

 ボンボンは白砂、一面の白い砂にサンゴが広がる。

 エダサンゴにたくさんのマンジュウイシモチがついている。
 あまりたくさんいるので縄張り争いをしている。
 本人たちは真剣に戦っているんだろうけど、とてもユーモラス。
 いつまでもいつまでも見ていたい光景です。



ルビリゾートのホームページはこちらからお入りください
フィリピン セブ島 サンタンダー ルビリゾート ダイビング パンパン
プロフィール

サンタンダー

Author:サンタンダー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。